【青森市 お食事処おさない】こだわりのホタテ料理!有名なのに庶民の味方な町の食堂です

スポンサードリンク

おさない_帆立味噌焼き定食_2

青森の郷土料理がいっぱい!


ひとり青森旅行を堪能してきた、
南天です^^

ワタシが青森を訪れたのは、5月の半ば。
ゴールデンウィークが終わった直後で、
観光地はガラガラでした。
ホテルの宿泊料金も安くなってたし、
なにより、あちこちで人ごみに
巻き込まれることもなく、スムーズな
気持ちよい旅ができましたよ。

青森3日目の夜は、青森の
ガイドブックにはだいたい載ってる、
よく知られたお店で
ひとりめししてきました。

スポンサードリンク

行ってきたのは青森駅のすぐそば、
商店街の中にあるおさないです。

青森_おさない_外観_1

お店の前には、
「ホタテのおいしい店」って
書かれた看板が出てます。

このお店は、地元の青森で獲れた
ホタテにこだわった食堂なんだって!

ガイドブックによると、帆立貝を
味噌で煮込んで卵でとじた、
貝焼味噌定食が一番人気とのこと。

青森_おさない_外観_2

この、左側のが貝焼味噌定食です。
お皿が、ホタテ貝の殻の形をしてます^^

ほかのお料理も、お値段はお手頃、
ボリュームありそう!

時間は19時すぎで、ちょうど夕飯時。
ドア越しに店内をのぞくと、
お客さんがいっぱいでしたが、
ちょうど、出てくる人がいたので、
入れ替わりで入店!

お店の雰囲気は、こんな感じ。

細長い作りで、奥が厨房です。
地元のサラリーマングループや
ひとり客の学生さん、家族連れで
賑やかでした。
若い女性のひとり客もけっこう、
いらっしゃいましたよ。

ひとりなのに、お店の一番奥の
4人掛けのテーブル席に
案内されちゃったw
まあ、混んできたら相席するさ。

では、メニューを吟味!

定食もの、丼ものは、
お味噌汁と小鉢が付いても、
1,000円以下からのお値段!

ワタシのお目当ての
ほたて貝焼味噌定食は、1,100円

この、ほたて丼830円も気になる。

青森_おさない_メニュー_5

このお店の2階は
居酒屋になっていて、
同じ厨房で調理しているようです。

それもあってか、日本酒に合いそうな
おつまみ系も充実してますよ!
どれも、500円以下!
天然ひらめのお刺身が450円!!

青森_おさない_メニュー_6

この日のおすすめに入ってる、
けの汁ってなんだ?と思って
レギュラーメニューを確認したら、

青森_おさない_メニュー_7

山菜やこんにゃくが入った
具だくさんのお味噌汁でした。
これも、津軽の郷土料理なのね!

アレもコレも食べたい!
メニューを眺めて考え込んで
しまいましたが、お店も混雑してるし、
ここは初志貫徹!ほたての
貝焼味噌定食、そして250円追加して、
セットのお味噌汁は
けの汁にしていただきましたよ。

注文して待ってる間、改めて
メニューを眺めてたのですが、
ほたてラーメン830円
ほたてそば670円、そして
ほたて山かけ丼930円と、
高級食材なのにこんなに安くて
いいの!?と心配になるような
ほたて料理の数々でした。

人気があるのも納得だわ!

わくわくしながら待つこと、10分ほど。

やってきました!

ほたて貝焼味噌定食(ネギ抜き)1,100円
けの汁200円です。

おさない_帆立味噌焼き定食_1

スポンサードリンク

貝焼の真ん中に乗ってるのは、ウニ!
豪勢だな!!

おさない_帆立味噌焼き定食_5

では、いただきます!

おさない_帆立味噌焼き定食_4

たっぷりのほたてが、しめじと
一緒に味噌で煮込まれて、そのうえ、
卵でとじられています。
こんなの、ウマくないわけがない!

迷わず、ごはんの上にかけて、
丼めしにしましたw

おさない_帆立味噌焼き定食_6

味噌味のウニとほたてで
ごはんをかき込む、白米党の口福w

味噌味は辛すぎず、コクがあります。
ほたての香りがすごく、いい!

あったかいうちに、どんどんいこう!

ほたては、いったい
何個入ってるのかな?
貝柱だけじゃなく、こってり濃厚な
ほたて卵の部分とかも
惜しみなく、入れてくれてますよ!

おさない_帆立味噌焼き定食_2

このサーモンピンクのとこが、
しっとりしててウマいのよw

こちらは、追加セットしたけの汁です。

おさない_けの汁_1

山菜、こんにゃく、高野豆腐が
たっぷり入ってて、旨みが濃い!

おさない_けの汁_2

これも、ごはんがすすんでしまうw
はじめからネギが入ってないのが、
ワタシ好みの仕様w

小鉢は、切干大根の煮物です。

おさない_切干大根

メインも汁物もアツアツだから、
冷たい小鉢がいい箸休めになりました。
こちらもしっかり、味がついていて、
またまたごはんが進みます。

ほたての貝焼味噌が、残り少なく
なってきちゃった・・・。

おさない_帆立味噌焼き定食_9

おさない_帆立味噌焼き定食_10

30分くらいかけて、夢中で
食べ尽くしました!

ごちそうさまでした。

おさない_帆立味噌焼き定食_11

お漬物は残しちゃったけど、
どれもすごく、ウマかった!

一品もののお刺身なんかも
食べてみたかったけど、お腹に
余裕がなくて、断念。
なんで、ワタシの胃のキャパは
一人分なんだ!と、理不尽な悔しさを
感じることがあるの、ときどき。

次回青森を訪れる機会があったら、
食事メインじゃなく、
2階の居酒屋さんで飲もう!と
お腹をさすりながら決心して、
お店を出ましたよ。

青森駅の真正面の通り沿いにあり、
交通の便がよく、わかりやすい場所です。

青森を旅行することがあったら、
ぜひ!このお店でウマいホタテ料理を
堪能してってくださいね^^


お食事処 おさない

住所:青森県青森市新町1-1-17
TEL:017-722-6834
営業時間:7:00~21:30
定休日:月曜日
駐車場:有

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

お食事処おさない定食・食堂 / 青森駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

おまけ。

青森出身の少女漫画家、
成田美名子さんのNATURALという
マンガで、青森県には
青い湖(青池)があると知ったワタシ。

いつか、心が疲れたときに
行ってみたいなと思い続け、
今回思い切って青森まで
飛んでったわけよ。

ってことで、今回の旅の目的の
ひとつは、青池を訪れること。
日本海側を走る五能線に乗って、
青森県屈指の観光地、十二湖へ
行ってきました。

2日間五能線が乗り放題になる
フリーパスと、リゾートしらかみの
指定席券です。

青森_五能線チケット

朝一番の、リゾートしらかみに乗ります。

青森_五能線_1

青森_リゾートしらかみ_1

約2時間半、電車に揺られて
十二湖駅まで行き、バスに乗り換えて
たどりつきましたよ。

十二湖の中にある青い湖、青池です。

青森_青池_1

ほんとに青くて、びっくりしました。
なぜ青いのか、理由は不明とのこと。

沖縄産のワタシは、波の音と
セットになった海の青さには
慣れているのですが、この池は
とても静かで、青さに深みがあります。

新緑に囲まれた青い湖でした^^

青森_青池_2

次回は、紅葉のころに訪れてみたいな。

スポンサードリンク

Translate »