【石垣市 海人めし(うみんちゅめし】お酒なしのおひとり様もOK!石垣島のまぐろヅケ丼がおいしかった

スポンサードリンク

花蓮加油!

お久しぶりの更新ですが、まず、
2018年2月6日夜に台湾、花蓮を襲った
大きな地震に、心から
お見舞い申し上げます。

そして、このたびの地震で
命を落とされた方のご冥福を、
お祈りいたします。

台湾南部には旅したことのない
ワタシですが、何十回も台湾を旅して、
そのたびに台湾の方々の
明るさや親切さに、
何度も助けていただいてきました。

現地の方々の不安や、
復興の大変さを思うと、
隣人として、心が痛むばかりです。

でも、「どんなに寒くて暗くても、
この夜は必ず明ける」と知っているし、
ワタシは、台湾の方々の力を信じてます。

今年中に、花蓮に行こうと思います。

花蓮というきれいな名前の町と、
天災に負けなかった人たちの
強さを見に行きますよ。

そしてこのブログで、花蓮の
名所やおいしいごはんをたくさん、
たーくさん、ご紹介しますとも!

海人めし_マグロ漬け丼_2

誕生日の翌日から、石垣島出張でした


1月末に無事、1歳年をとった、
南天ぐらんです。

2週間くらいバタバタしてる間に、
今年も無事に誕生日を越えられました!

あぁぁあ、しばらく
更新できなかったんだけど、
もう2月も半ばじゃねーかw

今年に入ってから、
いろいろお仕事の依頼を
いただいて(ありがたいです^^)、
誕生日の翌日、1/31から1週間ほど、
真冬の八重山諸島
ひとりで行ってたのよ。

ワタシはひとりで仕事してるので、
珍しく久しぶりに、
出張できる~!って少し、
楽しみにしてました、正直。

それなのにさー、1/31の早朝便で
石垣島入りしたら、現地、
土砂降り。そして、激寒

ワタシは旅の運が良いほうで、
ひとり旅のときは
いつもだいたい、用心のために
持ってった傘の出番なしで
楽しく旅できるんですが、出張は、
旅にカウントされないのか?

もー、豪雨の石垣港の近くで
仕事しながら、頭の中ではずっと、
石原裕次郎の北の旅人
リフレインしてましたよ。
夜の釧路を連想させる寒さでした。

悪天候で定期船が欠航続き、
小浜島とか西表島とか、八重山の
離島に行く予定が
全滅しちゃったので、
昼間はホテルにこもって黙々と
仕事こなすだけの、5泊6日でしたとさ。

予定はダダ崩れになっちゃってるけど、
せっかく久しぶりの八重山だし、
ひとり旅の気分も味わおうと思い、
2日めの夕食は地元のお店で
いただきました。

行ってきたのは石垣市内の
メインストリート近くにある
食堂風の居酒屋、海人めしです。

海人めし_外観_1

石垣島で居酒屋を何軒か展開している、
「源(げん)」グループのお店で、
自社ビルの1階に入ってる、
お食事メインのお店です。
同じビルの2階には、居酒屋の
も入ってますよ。

源グループの母体、
丸源水産は自社の船で獲った
お魚を直接、各店舗に
回しているみたいで、
新鮮なお魚がいっぱい、
いただけるようです^^

スポンサードリンク

では、入店!

海人めし_内観_1

お店の入口の水槽にはサンゴらしい
石が沈んでたんだけど、もしかして
生け簀なのかな。

海人めし_内観_2

お店の雰囲気は、こんな感じ。

海人めし_内観_3

小ぢんまりとしてて、確かに、
居酒屋というより、食堂って感じですね。

20時少し前に入店したのですが、
シーズンオフのリゾート地ってのと、
平日&天気が悪いってこともあって、
お客さんはまばらでした。

ワタシはひとりだったのと、
お刺身のネタも見たかったので、
カウンターに座りましたよ。

なかなかの、ネタの豊富さ!

海人めし_内観_4

メニューはこちら。

どのメニューも、ザ・八重山!
食堂、って感じですね。
そして「海人めし」という店名通り、
海の幸がいっぱい!

レギュラーメニューの他にも、
この時期ならでは!のメニューもありました。

海人めし_メニュー_5

スポンサードリンク

こちらは、地元石垣島ならではのメニュー。

海人めし_メニュー_4

イノシシのたたき880円とか、
イノシシのちゃんぷるー980円とか、
沖縄本島の居酒屋ではあんまり
お目にかかれないメニューです。
そう、八重山にはイノシシがいるんだよ・・・。

これは、超!限定メニュー。

海人めし_メニュー_6

千葉ロッテマリーンズが石垣島で
キャンプするのに合わせて、2月の
平日15時~20時は、トンボマグロの
握り寿司(2貫)100円、刺身300円

石垣島を含む八重山諸島は、
沖縄県内でも有数の、
マグロの漁場なんですよ。
マグロといえば、青森の大間とかが
有名ですが、産卵のために
南の島にやってくるマグロは、
本州で獲れるマグロよりもでっかくて
脂がのってるそうです(と、仕事で
八重山漁港に伺ったたときに聞いたw)。

マグロは獲ったあと、本州に運ぶときに
冷凍するのが常ですが、八重山では
冷凍してない、獲れたてのマグロを
食べられるのという特権が!

しかも、「今が旬」とな!!!
これは食べとかなきゃ!

朝ごはんはホテルでがっつり食べたけど、
昼ごはん抜きで、仕事してたワタシ。

丼メシかきこもう!と決めて、
マグロヅケ丼880円と限定メニューの
マグロ握り100円を注文。

石垣島の夜は、マグロ三昧さ!

カウンターで隣り合わせた、
常連さんらしい地元のおじさまと
おしゃべりしてるとこに、
やってきました!

トンボマグロの握り(2貫)100円です。

海人めし_マグロ漬け丼_2

おお、新鮮さが目に沁みる、
いい赤身じゃないか!

さっそく、いただきます!

海人めし_マグロ漬け丼_3

臭みがなくって甘みのある、
おいしいお寿司ですよ^^

続いて、メインもやってきました!

マグロヅケ丼880円です。

海人めし_マグロ漬け丼_4

トロロの白、マグロの赤、
そしてウズラの卵の黄身と、
いやー、しっかりしたヅケ丼だ!

ネギは抜いてもらっていたので、
安心してかきこめるw

さー、いただきましょう!

ウズラの黄身をつぶして、トロロと
いっしょに、たっぷり、マグロに
絡めますよ^^

海人めし_マグロ漬け丼_5

海人めし_マグロ漬け丼_6

よくタレに漬けられていて、
お醤油の追加は不要!

トロロと卵の黄身の加わって、
ごはんが進む~!

どんどんいこう!

海人めし_マグロ漬け丼_7

ちょっとぐちゃぐちゃに
なっちゃったが、卵かけごはんの
上にマグロのヅケとトロロが
乗っかって、複雑で食べ飽きない!

海人めし_マグロ漬け丼_8

おっと、握りも1貫、残ってた!

海人めし_マグロ漬け丼_9

マグロヅケ丼が、
残り少なくなってきちゃった・・・。

それにしても、トロロのかかった
卵かけごはんのウマさよw

海人めし_マグロ漬け丼_10

海人めし_マグロ漬け丼_11

お店の方や常連さんと
おしゃべりしつつ、
30分ほどで完食いたしました!

ごちそうさまでした。

海人めし_マグロ漬け丼_12

はーっ、雨続き、激寒、
離島に行けず、ホテルに
こもってひたすら情報収集と
記事まとめっつー、過酷な出張ですが、
獲れたて新鮮のマグロ尽くしの
晩ごはんで元気でました!

カウンターで隣りに座っていた
地元のおじさまと、マスターさんが、
八重山のいろんなお話をしてださって、
とっても楽しいひとときでしたよ。

八重山の観光名所の取材の仕事なんです、
と話したところ、よりによって、
なんでこんな真冬のど真ん中に来たのか。
アホかと笑われたけどね。
まったく、おっしゃるとおりですわw

ごはん食べ終えてお店を出たら、
やっぱり外は、強風と小雨。
北の旅人、再びでございました。

八重山諸島の旅は、まだまだ、
続きます。


ゆくい処 海人めし

住所:沖縄県石垣市大川286(源ビル1F)
TEL:0980-83-0550
営業時間:15:30~23:00
定休日:不定休
駐車場:近くの市役所横に有料駐車場あり。
駐車券提示で1時間無料。
お店のサイトはこちら:ゆくい処 海人めし

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブロ グ 沖縄食べ歩きへ

海人めし定食・食堂 / 石垣市)

夜総合点★★★☆☆ 3.3

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »