【那覇市 紅虎餃子房】久茂地に、高級感のある餃子専門店ができました

スポンサードリンク

全国チェーンの餃子店です

いよいよ、年の瀬ですね。

でもワタシは、なんと!
31日も出勤予定ですよ。
中国は、休みじゃないからねぇ・・・。
じゃあ、旧正月は休めるのかっつーと、
そこはそこで、更に忙しいという矛盾。
中国が連休で、ツアー客が増えるからねぇ・・・。

ま、休日出勤手当がつくので、
実はあんまり苦じゃないです。
せいぜい稼ごうと思います。

さて、一応、事務所の仕事納めの日に、
同僚たちと一緒にランチしてきましたよ。

那覇市久茂地に新しくできた餃子店、
赤虎餃子房 那覇久茂地店です。

benitora2

スポンサードリンク

なかなか、迫力のある看板ですよ。

benitora3

同僚の中国国籍の人が見つけて、
行ってみよう!ってことになったのです。

中華圏の人にも人気の燕郷房のすぐ近く、
通りを挟んだ斜め向かいに、新しくできたお店ですよ。

ローソンの真向かいにあります。

激近だし、看板の字体も似てるので
燕郷房に関係のあるお店かな?と思ったら、
全然関係ない、本州系のチェーン店でした。

ってことは、味も違うってことだね。

同僚と5人で入店。

お店の雰囲気は、こんな感じです。

雰囲気やインテリアはレトロ調、
高級感がありますね。

スポンサードリンク

奥行きがあって、奥のほうの席は
半個室になっていました。

年末ってことで、
お昼どきだけど閑散としてましたよ。

こちらがメニューです。

今回はホリデーランチメニュー。
平日は、日替わりランチもあるそうです。

benitora11

ランチセットの価格帯は、680円~1,280円
麺モノ、ご飯モノもあって、なかなか品数豊富です。

油淋鶏にもうひとつメインのおかずを選べる
コンビセットはボリュームありそうですね。

今回は、5人のうち3人が
水餃子と油淋鶏定食を選びました。

他の2人は、一人が麺モノ、
もう一人はコンビセットで油淋鶏と
チンジャオロースを組み合わせてましたよ。

今年の仕事を振り返りつつ、
来年の社員旅行はどこに行く?とか
ワイワイ話しているところに、
やってきました!

ワタシを含む3人が選んだ、
水餃子と油淋鶏定食880円です。

benitora2

スポンサードリンク

大きな油淋鶏が3個、ごろん!と入ってます。

benitora12

皮がもう少しパリッとしてるのが
ワタシの好みなのですが、
お肉が柔らかくて、ウマいです。

benitora13

皮薄めの水餃子は、大きめサイズ。

皮の内側の肉汁は少ないけど、
湯(スープ)に味がしっかりついているので、
一緒に味わうのがおすすめ。

benitora15

benitora16

とろみのある、卵スープです。
けっこう塩っけがあって、
胡椒は加えずにいただけましたよ。

benitora17

こちらは、ちょっと遅れてきた、
同僚の野菜タンメン880円

benitora18

すごいボリューム!

無料でライスをセットできるのですが、
小ライスでも盛りがすごくて、
さすがに残してしまっていましたよ。

チンジャオロースの写真は撮り忘れちゃったけど、
そちらもお肉たっぷりで、ウマそうでした。

できたばかりのお店で情報が少ないのですが、
とてもわかりやすい場所にあり、
雰囲気もよいので、ぜひ、立ち寄ってみてくださいね。

燕郷房を目指していけば、すぐに見つかりますよ^^

紅虎餃子房 那覇久茂地店

住所:沖縄県那覇市久茂地1-4 -1F
TEL:不明
営業時間:不明
定休日:不明
駐車場:不明

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブロ グ 沖縄食べ歩きへ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »