【那覇市 ブルボン食堂】王道のワンコイン定食!穴場の食堂でお得に満足

スポンサードリンク

スポンサードリンク

仕事のついでに寄ってみました

仕事絡みで久しぶりに
那覇市古波蔵に行く用があったので、
前から行きたかった食堂で
ひとりディナーしてきました。

行ってきたのは、琉球銀行古波蔵支店の
すぐ横の路地にある、ブルボン食堂です。

bourbon2

お店の前を、木や竹が覆ってます。
なかなか迫力のある佇まい。

スポンサードリンク

このお店はずいぶん前からある、
老舗だそうですよ。
ワタシは今回、初めてきました。

お店の入口。
名前の由来が、気になります。

bourbon3

bourbon4

ドアの前にも、メニューが貼られてます。
気取らない雰囲気と、
ワンコインメニューにほっとしますね。

お店の中は、こんな感じです。

bourbon5

bourbon22

bourbon7

開放感あって、これぞ食堂!

年配のご夫婦や若いカップル、
常連らしいおじさまたちのグループ、
小さな子供連れまで、客層が幅広いです。

メニューは、壁のあちこちに貼られてます。

沖縄そば450円日替わり500円
定食や丼ものは600650円というお手軽さ!

スポンサードリンク

沖縄の食堂の定番、AランチやCランチは
ないけど、スペシャルランチ500円がありますね。

オムライス530円か、日替わりの
ゆしどうふ・サンマフライ500円か、
スペシャルランチか・・・。

bourbon21

ワンコインメニューがある店では
まずそれを選ぶ、というのがスタイルだけど、
こんなにワンコインがあったら迷う!

迷ったあげく、
やっぱりスペシャルランチをオーダーです。

カウンターの奥のおばちゃんに注文を告げます。
さらに向こうがキッチンで、
どんどん料理が運ばれていきますよ。

bourbon12

お水、お茶はセルフ。

bourbon11

お水を飲みながら待ってたら、
やってきました!

スペシャルランチ500円です!

bourbon13

お味噌汁がついて、ワンコインですよ 🙂

チキンフライの上に、
豚の生姜焼き、ウィンナー、
フライドポテトが載ってます。

bourbon17

付け合わせは、グリーンサラダ、
マカロニサラダ、卵焼き。

bourbon14

ポテトは香ばしく、サクサクです。

bourbon15

豚肉の生姜焼き。
生姜の風味は控えめだけど、
味はしっかりですよ。

bourbon16

メインのチキンカツ。
衣サクサクで、お肉は柔らかくてウマい!

bourbon18

そして、豆腐とわかめと
大根のお味噌汁。

bourbon19

この味噌汁のダシが、
食堂のお味噌汁とは思えないほど、
上品なカツオダシでした。

うわー、ウマい!って
ひとりで呟いちゃったよ。

というわけで、じっくり
味わって、完食いたしました。

ごちそうさまでした!

bourbon20

このお店の営業時間は
21時までと、沖縄の食堂にしては
早じまいですが、昼間は
学生さんやガテン系のお兄さんたちで
にぎわってるんだろうな。

お店のおばちゃんが、常連さんにも
ワタシみたいな初めてな客にも、
同じように気さくに接してくれて、
とてもリラックスできましたよ。

観光地とは離れたロケーションですが、
国道329線沿いで交通の便はよいので、
近くを通ることがあったら、
立ち寄ってみてくださいね。

ブルボン食堂

住所:沖縄県那覇市古波蔵4-1-23 石川アパート 1F
TEL:098-854-6543
営業時間:11:00~21:00
定休日:日曜日
駐車場:有

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブロ グ 沖縄食べ歩きへ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »