【那覇市 燕郷房】辛党にもおすすめの本格中華!ひとりディナーもお気軽に

スポンサードリンク

レトロな雰囲気の中華料理屋さんです

那覇市の県庁近くにある
燕郷房(ヤンキョウファン)で
お友達とディナーしてきましたよ。

燕郷房外観1

スポンサードリンク

このお店は以前はワタシんちの近く、
美栄橋駅のそばにありましたが、
数年前に現在の場所に移転してきました。

本格的なおいしい中華料理を
手頃な値段で楽しめるお店として、
人気がありますよ。

燕郷房外観2

今日は早めの時間に予約して行きました。

金曜ということで、
団体さんの予約も入っていて、
わりとギリギリセーフだったみたいです。

店内はこんな感じですよ。

燕郷房内観1

レトロ感のある、落ち着いた雰囲気です。

2階席もあって、そちらは
前に行ったことがあったのですが、
今日は1階の席がキープされてました。

居酒屋みたいだけど、
店内は完全禁煙で、ちゃんとした
レストランなんですよ。

こちらは、カウンター。

燕郷房内観2

反対側にも、同じようなカウンターがあります。

ひとりでも気楽に食事ができるので、
ワタシたちがいる間にも、
常連さんらしい女性の一人客が
何人か入ってきて、食事していましたよ。

メニューの一部をご紹介します。

燕郷房メニュー1

こちらは、前菜です。

燕郷房メニュー2

値段は480円~780円

どれも、中国や台湾のお店の小菜っぽいです。

餃子や焼売も、もちろんありますよ。

燕郷房メニュー3

こちらは、スープやご飯、麺もの系。

燕郷房メニュー4

魚介やお肉系のメニューを
撮影するのを忘れちゃいました^^;

こんなおすすめメニューも。

燕郷房メニュー5

こちらは、ドリンクメニューです。

燕郷房メニュー6

中国茶があるのがうれしいですね!

前菜と、お店の人のおすすめをいくつか頼みました。

甘、辛、酸っぱい、ぜんぶおいしいです!

最初にやってきたのは、前菜の
揚げ茄子の中国マリネ500円です。

燕郷房の茄子マリネ1

まず、!にびっくりしました。

燕郷房の茄子マリネ2

そして、想像以上に酸っぱい!

なんの酸っぱさだろう、さっぱりしていて
お酒がすすみますよ^^

これからの季節にぴったりの味です。

続いて、猪蝦焼売、豚肉と海老のシュウマイ560円

燕郷房のシュウマイ1

アップでどうぞ。

燕郷房のシュウマイ2

大きめサイズでずっしりしてて、食べ応えがありますよ。

次は、お肉がやってきました!

糖醋肉塊1,280円です。

燕郷房の糖醋肉塊1

スポンサードリンク

お店の人は酢豚と呼んでいました。

ワタシが北京にいたころ、糖醋肉という、
こんな感じに甘辛いとろみのあるタレの
かかった料理を学校近くの食堂でよく食べてましたが、
こんなにでっかくなかった!

ひき肉を練った肉団子と思いきや、

燕郷房の糖醋肉塊2

燕郷房の糖醋肉塊3

肉の塊!

なるほど、だから糖醋肉塊なのね。

これが3個は、女性2人にはちょっときつかったです^^;

スープは、酸辣湯780円ですよ。

燕郷房の酸辣湯1

燕郷房の酸辣湯2

その名の通り、最初は少し酸っぱく感じて、
あとからじわじわっと辛さが襲ってくる、
とってもおいしい酸辣湯です!

燕郷房の酸辣湯3

大きなお椀にたっぷり入ってるので、
だんだん二人とも汗びっしょりに。

さて、ご飯ものは生菜蚤炒飯、
レタスと卵のチャーハン880円です。

燕郷房のチャーハン1

味の濃いものが多いから、
ご飯ものはさっぱりしたのがいいですよ、と
お店の人からアドバイスをいただきました^^

燕郷房のチャーハン2

これも、量たっぷり。

スポンサードリンク

最後のほうは、ふたりともやっちまった感がでかかったです。

この膨らんだ腹をどうすればいいのかと。

だがしかし、甘いものは別腹。

ワタシは、杏仁豆腐400円で〆ます。

燕郷房の杏仁豆腐

杏仁の匂いが強すぎず、
口の中がさっぱりしました^^

友達は、黒ゴマアイス400円

燕郷房の黒ゴマアイス

一口味見させてもらいましたが、
こちらは黒ゴマの風味が強めで、
甘さがガツン!ときましたよ。

それぞれ2杯ずつお酒を飲んで、
お勘定は二人で6,000円ちょいでした。

本格中華を一人3,000円くらいで
堪能できるのは、お得ですね^^

ランチもやってるし、ひとりでもカップルでも、
グループでも行けるというのも
すごく使いやすいです。

今回は麺ものを食べてないので、
次回は四川坦々麺880円を食べようっと。

あ、でもここ、麻婆豆腐980円
本格四川風で、ウマいんです。
そっちもおすすめですよ。

【おまけ】
帰りに近くのパレットくもじの地下に
ちょっと寄ったら、この前ランチしにいった
ぬーじボンボンZの黒カレーが
特別販売されてました!

ぬーじボンボンZ

残念ながら、今日はすでに
デパ地下が閉店・・・。
5/11までやってるみたいだから、
買いに行かなきゃ!

それにしても、閉店後のお店の人が
すごーく楽しそうに談笑してたのがなんかよかった^^

中国家常菜 燕郷房(ヤンキョウファン)

住所:沖縄県那覇市泉崎1-11-3
TEL:098-862-0011
営業時間:【平日】11:30~14:30(L.O.14:00)
17:30~23:00(L.O.22:30)
【土・日・祝】17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:なし(年中無休)

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村


沖縄食べ歩き ブログランキングへ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »