【台湾旅行】バラマキ系みやげを買いにスーパーへ行こう(2)

スポンサードリンク

2016年2月、旧正月を目前に、
台湾南部を大きな地震が襲いました。

2011年3月の東日本大震災発生直後、
隣人として真っ先にあたたかい支援を
届けてくれた彼らの復興のために、
ぜひ、ご協力をお願いいたします。

日本赤十字 台湾地震救援金募金

前回の記事はこちらです↓

 いろいろ売ってる大きなスーパーです

大潤發(RT-MART)のイメージは、
ウォルマート、ドンキ系の
大きな量販店だと思っていただくと近いですよ。

衣料品や、

大潤發内観6

書籍や鍋、

大潤發内観7

鞄や、靴系など。

大潤發内観8

大潤發内観9

ずずずいっと奥まで、
いろんなものが並んでいますよ。

全部丁寧に見てたら大変なので、
お土産探しにフォーカスしましょう。

スポンサードリンク

お目当てはレトルトや缶詰系!

年齢的に、ワタシのお友達はアラフォー独身か、
食べ盛りの子供を複数抱えた、
エンゲル係数高めの人たち。

賞味期限が短いお菓子よりも、
ちょっと体調が悪い時なんかに便利な保存のきく、
レトルト食品や缶詰のほうが喜ばれます。

というわけで、大潤發(RT-MART)の
食品売り場へGo!

鞄売り場を過ぎたあたりから、
食料品や飲料が並び始めますよ。

大潤發内観10

スポンサードリンク

大潤發内観12

大潤發内観13

ティーバッグやジャム系。

烏龍茶はこのへんじゃなく、
生鮮食品売り場の近くに並んでます。

大潤發内観11

缶詰コーナー。

スポンサードリンク

おみやげにするなら、このあたりで
台湾の名産を探すのもおすすめです。

大潤發内観14

辛い肉醤の缶詰。

大潤發内観15

こちらは、湯葉のうま煮だそうですよ。

大潤發内観16

瓶詰めもあります。

キュウリやタケノコ系が多いですよ。

大潤發内観17

大潤發内観18

次のページに続きますよ^^

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »