【那覇市 新北投】那覇で食べる台湾の味!港の近くの中華居酒屋です

スポンサードリンク

とまりんの周囲はけっこう面白い

先月末から社会復帰というか、
再び会社勤めをしつつ、
今年に入ってから自分で始めた仕事も
続けておりますよ。

WワークOK!というのが、
入社の条件だったので、
そういう意味ではすごく、恵まれてます。

さて、会社から帰る途中、
うちの近所でまたまた、面白そうなお店を
見つけたので、寄ってみました。

台湾料理のお店、新北投(シンベイトウ)ですよ。

xinbeitou1

スポンサードリンク

とまりんの並び、道を挟んですぐのとこにあります。

こちらが看板。
店名の新北投は、台北の外れの温泉のある町の名前ですね。
お店の方が、新北投の出身なのかな?

xinbeitou2

こないだ行った、このお寿司屋さんの近くです。

何年もこの近所に住んでるのに、
このへんの面白さに気づいたのはごく、最近です。

なんかもったいないことしたなー・・・。

気を取り直し、女ひとりでまたまた、入ってみましたよ。

お店の中は、こんな雰囲気です。

xinbeitou3

カウンターと、お座敷がふたつだけの、小さなお店ですよ。

ワタシが入ったときには
60代くらいのおじさま、おばさまのグループが
お座敷にいて、写真を撮れませんでした・・・。

小学校の同期会の幹事の集まりらしく、
賑やかに、次回の同期会の出席者について
話し合っていましたよ。

こちらがメニュー。

麻婆豆腐や水餃子はもちろん、
ワタシの大好きな、しじみの醤油漬けもメニューにあります!

台湾卵焼きは、台湾の屋台で売ってる
牡蠣の入ってるのではなく、大根の入ってるほうだそうですよ。
これも、台湾の味ですね。

お酒は、泡盛メイン。
紹興酒なんかは置いてないみたいです。

さて、ワタシはこの前日、
ジンギスカンを食べすぎていたので、この日は軽く。

久しぶりのビールと、水餃子を注文しました。

ビールを飲みながら、水餃子を待ちましょう。

xinbeitou7

カウンターに置かれたコースター、
手作りみたいですよ。

スポンサードリンク

xinbeitou9

台湾出身のママさんがひとりで
料理をしたり、お酒を運んだり忙しそうでした。
バイトの子がこれから来る予定で、
いつもはふたりで切り盛りしているのだとか。

そんな忙しい中、ワタシにも気を配ってくれて、
中国語でいろいろお話ししてくれましたよ。

お酢を入れる小皿と、お箸がきました。

xinbeitou10

このお箸も、かわいいです。

xinbeitou15

そして、やってきました!

水餃子500円ですよ。

xinbeitou11

ママさんの手作り、台湾の家庭の水餃子です。

アップでどうぞ。

xinbeitou12

ラー油とお醤油を少し加えたお酢につけて、いただきます。

xinbeitou16

xinbeitou13

ぱくっと一口でいったのですが、
噛むと、口の中に豚肉とニラの香りが広がります。

味は淡泊、だけど風味が強い水餃子ですよ。

もちもちしてます。

xinbeitou14

スポンサードリンク

どんどんいこう!

xinbeitou17

手作りだから、大きさや形が一つずつ微妙に違います。

皮も手作りのようで、歯応えの違いを味わうのも楽しいですよ。

ビールもすすむ!

xinbeitou18

あっという間に、完食いたしました。

ごちそうさまでした!

xinbeitou19

ビール1杯400円、水餃子500円で、
お勘定は900円でした。

このお店は、以前は別の名前で
少し離れた若狭にあったそうです。
今の場所に移ってから、まだ2年足らずとか。

しじみも食べたいし、麺類も気になるので、
また仕事帰りに寄ろうと思います。

女性ひとりでも気兼ねなく入れるお店です。
近くに来ることがあったら、立ち寄ってみてくださいね。

台湾小料理 新北投

住所:沖縄県那覇市前島3-13-1
TEL:098-869-3114
営業時間:17:00~0:00
定休日:年中無休
駐車場:無(周囲にコインパーキング多数あり)

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブロ グ 沖縄食べ歩きへ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »