【那覇市 ルフュージュ】大人の街の小さな隠れ家!中華メニューは四川の味!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

栄町_ルフュージュ_29

栄町の中の隠れ家で呑んできました

今日(6/23)は、慰霊の日。
沖縄県限定の休日です。

今から71年前、
1945年のこの日、沖縄の日本軍司令部が
集団自決し、沖縄は事実上の
終戦を迎えました。

同年の4月に沖縄本島に上陸した
米軍と日本軍の戦闘に巻き込まれ、
命を落とした沖縄の一般人の数は、
20万人以上と言われています。
当時の人口の1/4が、3カ月に及ぶ
地上戦で命を失ったことになります。

「平和の礎」となった多くの命を悼み、
その命の上にある今の平和が
どれだけ尊いかということを
改めて胸に刻むのが、6/23という日ですよ。

そんな話をしつつ、久しぶりに
栄町で女ふたり呑みしてきました。

仕事を終えて、
モノレール安里駅に着いたのは19時。
梅雨も明けた沖縄では、
19時なんて、まだまだ昼間!

栄町_ルフュージュ_3

市場の周囲は、もっと昼間。

栄町_ルフュージュ_4

行ってきたのは、栄町の通りから
少し奥まったとこにある隠れ家、
ルフュージュ(Refuge)です。

栄町_ルフュージュ_2

このお店は、この間行った
アラコヤのすぐ近くにあります。
アパートの1Fにひっそり、
小さな看板が出てるだけのお店ですよ。

とても人気のあるお店で、
休日前はなかなか入れないのですが、
今回はお友達が直前に電話で
予約し、運良く、最後の席を
キープできました!

お店の雰囲気はこんな感じです。

4人掛けのテーブル席2つと
カウンターだけの、
とても小さなお店ですよ。

スタッフは、キッチン担当の方と
ホール担当の方、それぞれ1人だけ。
男性2人で切り回しています。

まだ19時を回ったばかりなのに、
すでに満員!

直前の駆け込み予約だったワタシたち。

ウェイティングカウンターみたいな
壁側の席に案内されました。

スポンサードリンク

こちらが本日のおすすめメニュー。

栄町_ルフュージュ_9

テリーヌやコンフィなどの
王道フレンチと、麻婆豆腐や
汁ナシ坦々麺といった中華が
混在してます!

お値段は450円950円と、
リーズナブルな価格帯ですね。
栄町らしいです^^

そしてこちらが、
ドリンクメニューとグランドメニュー。

スポンサードリンク

泡盛や焼酎は350円~、
ワインもいろいろ選べますね!

フードメニューも、
おまかせが2品で一人700円~と、
気軽にいろいろ試せそうです。

中華のメニューが多いのは、
このお店のコックさんがかつて、
陳建一さんのお店で修行されていたから。
四川飯店に勤めていらしたとのことで、
四川風の辛い中華を味わうことができます。

料理を選んだら、まずはビールで乾杯!

栄町_ルフュージュ_27

仕事の話などしているとこへ、
まずやってきたのは
モルシージャ(米と血のソーセージ)
450円です。

栄町_ルフュージュ_28

血!?と尻ごみしそうだけど、
ハーブの風味いっぱいで、
独特のスパイシーさがあって、
ビールが進みますよ!

続いて、カジキのコンフィ450円

栄町_ルフュージュ_29

低温の油でじっくり料理される
コンフィですが、このカジキは
全然脂っこくなくて、
レモンをかけなくてもさっぱりしてます。
もちろん、レモンを絞りかけると
さっぱり感UP!

ウマ~い!と言い合って、
2杯目のビールを呑んでたら、
やってきたのがこちら。

アッシュパルマン
(ミートソースポテトグラタン)
750円ですよ。

栄町_ルフュージュ_1

アツアツの焼き立て!

輪切りのポテトのグラタンに
ミートソースがかかったのを
想像してたら、なんと、
この白いふわふわは、
チーズ入りのマッシュポテトでした!

栄町_ルフュージュ_30

栄町_ルフュージュ_31

舌触りがなめらかで、ウマすぎる!

ギリシャ料理のムサカにも
似てるけど、こちらのほうが
ポテトたっぷりで、
さらっと食べられますよ。
あーコレ、お代わりしたい!

グラタンに感動してたら、
反対側の広めのカウンターが
空いたので、そちらにどうぞと
声をかけていただき、移動。

お皿も自分で移動させますよ。

栄町_ルフュージュ_32

ご覧の通り、この時点で
お料理をあらかた食べ尽くしていたので、追加オーダー。

ぜったい、中華系は食べよう!
いうことになり、汁ナシ坦々麺を選びました。

やってきたのが、こちら。

ピンぼけになっちゃいましたが、
汁ナシ坦々麺
500円です。

栄町_ルフュージュ_33

コレが、ほんとにウマかった!

この間、会社の中国人スタッフと
ランチしにいったとき、
中国語で「辛い」を表す
「麻(ma)」と「辣(la)」は
からさとしてどう違うか、って
話題になったのです。
あくまでも感覚の話だけど、
「麻」は舌にくる辛さ、
「辣」は喉にくる辛さ、らしい。
もちろん、辛さを出す調味料も
違っているとのこと。

四川風のこの坦々麺は、
麻と辣のどちらもほどよく
ブレンドされていて、辛ウマでした!

スタッフのイケメンさんと
(今さらの)恋愛談議しつつ、
中華な気分になったワタシらは、
さらに1品追加オーダー。

1個から注文できる水餃子150円(1個)です。

栄町_ルフュージュ_34

これで2個。300円也。

5個くらい頼もうとしたら、
イケメンさんから多すぎる
忠告をいただき、一人1個ずつに
変更しましたw

メニューに「もちもちゴマダレ」と
説明があった通り、
ゴマダレがたっぷりかかった、
もちもちの水餃子!

栄町_ルフュージュ_35

中華系のハーブの風味が
あとを引く、食べ応えのある
〆の一品でした!

ワタシたちがお店にいたのは
2時間くらいでしたが、
その間もずっと満席状態。

飛び込みのお客さんが何組も
残念そうに諦めて出て行っていました。
隠れ家に隠れるのも、運しだいだね。

ビールをひとり4杯ずつ呑んで、
お勘定は6,600円ぽっきり。
ひとり3,000円ちょいで、
ウマく楽しく過ごせましたよ!

このお店の予約受付時間は、
18:30~19:30の1時間のみとのこと。

運良く!予約できたら、
大人の街の隠れ家で贅沢な時間を
楽しんでみてくださいね!

ルフュージュ(Refuge)

住所:098-911-4856
TEL:098-911-4856
営業時間:17:30~(翌)01:00
定休日:火曜日 木曜日
駐車場:無

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブロ グ 沖縄食べ歩きへ

ルフュージュフレンチ / 安里駅牧志駅おもろまち駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »