【那覇市 天の蔵】おかみさんの手際の良さに惚れぼれ!

スポンサードリンク

一度行ったら、絶対また行きたくなるお店です

那覇市泊の「とまりん」と国道58号線を挟んだ
ほぼ真向かいの道を入ったところにある、天の蔵さん。

スリムで上品なおかみさんが一人で切り盛りしている、
小さな居酒屋です。

店内は、4人用のテーブルのある座敷席が4つと、
カウンターが6席ほど。

天の蔵店内

スポンサードリンク

ひとり2,000円のコース料理が、このお店の基本システム。

席につくと飲み物を聞かれて、そのあとは
黙って待っているだけで、次々とお料理が出てきます。

お通しは、お刺身のことが多いです。

天の蔵のお通し

メインは定番ですが、メニューの一部は日替わりです。

この日は、ツナのコロッケほうれん草のおひたしでした。

天の蔵のコロッケとおひたし

日によっては、ポテトサラダが出ることもあります。

人数分を大皿で出してくれるので、
みんなで好きに取り分けていただきます。

それにしても、注文から調理、配膳、片付けまで
ぜんぶ一人でこなしているおかみさん、すごすぎる!

バタバタ感もなく、淡々と、ささっと仕事をこなしている姿に、
初めて行った人はまず、感心を通り越して驚嘆してしまうはず。

おかみさんの手際の良さと気配りの細やかさが、
なんとも居心地のいい店の雰囲気を作っているんですよね~。

これが名物の焼き餃子!

天の蔵の焼き餃子

写真は、3人前です。

コース料理の中盤に登場する、定番メニューの焼き餃子

もうそろそろお腹がいっぱいになってきた・・・と
思った頃に出てくるので、見た瞬間は無理だ!と思うのですが、
だいたい、最終的には、冷める前には完食されます。

止まらないから。

皮パリパリ、中ジューシー。

油っこくなく、ニンニク控えめで、お酢とよく合います。

スポンサードリンク

お酢+醤油+ラー油の黄金比率がある
よく行く人が言ってましたが、お酢にラー油ひとたらしで
食べても、すごく美味しいですよ。

焼き餃子を食べ終える頃、
おかみさんが召し上がります?と確認してから
出してくれるのが、もうひとつの定番メニュー。

これです。

天の蔵の足テビチ

足テビチ(豚足)。オールコラーゲンですね。

じっくり煮込まれているので、プリプリ感はそのまま、
見た目ほど脂っこくありません。むしろ、淡泊な味わい。

シンプルに、カラシを付けていただきます。

焼き餃子の後に出てくるこの料理、
特に女性客は食べきれずに残してしまうことも多いようで、
おかみさんは確認してから出してくれてます。

スポンサードリンク

締めの一品は、日替わり。

この日は、カレー風味の肉じゃがでしたよ。

天の蔵のカレー風味肉じゃが

別の日に行ったときは、しらす茶漬けをいただきました。

この締めのメニューも、お客さんの様子を見て、
出す前に召し上がります?って確認してくれます。

お通しから締めまで、省かずに全部食べても、2,000円。

この日は3人で行って、ビール2杯ずつ飲んだけど、
お勘定は3人合計で7,000円でした。

ビール1杯、いくらなの?という感じです。

隠れ家的な居心地の良さ、料理のおいしさ、
良心的過ぎるお値段と、魅力がいっぱいあるお店ですが、
なんといっても一番の魅力は、おかみさんの人柄だよな~。

また絶対来よう!と思うお店ですよ。おすすめ。

天の蔵

住所:沖縄県那覇市前島2-18-15
TEL:098-861-2368
営業時間:19:00~不明
定休日:?

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村


沖縄食べ歩き ブログランキングへ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »