スポンサードリンク

【福岡市 たんか】牛タンしゃぶしゃぶが名物!福岡でおいしくいただきました

天神たんか_1906_2

人気記事
(集計単位:1週間)

刺身でもOKな新鮮牛タンよ!


2019年の6月、お友達と三人で
沖縄から福岡へ、食べ歩きの旅を
してきた、その記録ですよ。

ワタシは1泊、お友達ふたりは2泊と、
駆け足の食べ歩き旅行でした。
福岡に着いた瞬間から飛ばしまくって、
鍋メインの夕食をハシゴするっつー
暴挙もやらかしてきましたとさ。

早めの夕食(1回目)は、こちらのお店で、
福岡名物の水炊きをいただきました。

デザートまで平らげたお腹をさすりつつ、
カロリー消費のためにゆっくり歩いて
訪れた、この日2軒めの夕飯のお店が、こちら。

牛タンしゃぶしゃぶが名物のお店、
天神たんかです。

天神たんか_1906_3

スポンサードリンク

こちらのお店は、翌日のランチに行った
このお店と同じ通りにあります。

水鏡天満宮横丁という通りで、
夜の雰囲気はこんな感じ。

天神たんか_1906_4

ちょっと、京都を思わせる雰囲気ね。
さすが、南の古都!

お友達が予約してくれていましたが、
ちょっと早めに着いてしまったワタシら。
15分くらいお店の前で待って、
2階のテーブル席に案内されました。

この通りにあるお店は、どれも
町家風の造りのもよう。
お店の内観の写真は撮れなかったのですが、
名物の牛タンしゃぶしゃぶの食べ方は
撮れたぜw

天神たんか_1906_5

このお店の自慢の一品、タンしゃぶは
一人前¥1,880です。牛タン、野菜、
豆腐がセットされてますよ。
ダシを取るための昆布は、最初から
入っていました。

天神たんか_1906_6

メニューの食べ方に従って、
ミニトマトと豆腐を投入!
(ネギがだめなワタシに合わせて、
ネギは後入れにしていただきましたw
友達も慣れたもんだ。感謝!)

スポンサードリンク

天神たんか_1906_9

天神たんか_1906_7

つけダレは、和風ダシとゴマぽんの
2種類です。

メインの牛タン!!!

天神たんか_1906_8

スキヤキ用の霜降りか!?と思っちゃうよね。
素晴らしい牛タンだわ。

こちらのお店の牛タンは、お刺身状態でも
食べられちゃうくらいの鮮度が自慢らしい!

お野菜とお豆腐。

天神たんか_1906_14

そんな牛タンを、惜しげもなく、
鍋に投入します!

天神たんか_1906_13

天神たんか_1906_1

火が通るまで、牛タンの塩焼きで
水炊きで膨れた腹をごまかそう。
食べ物が途切れると、満腹感がくるw

天神たんか_1906_10

こちら↓は、女子会では外せない
牛レバーの串焼き!

天神たんか_1906_11

天神たんか_1906_12

牛サシ2種類。内容と値段は
忘れちゃったよゴメンなさい・・・。

天神たんか_1906_15

天神たんか_1906_16

では!メインの牛タンしゃぶしゃぶを!

天神たんか_1906_2

やわらくて、ジューシーなのは
間違いない^^

水炊きをお腹に収めた状態でしたが、
牛肉のおいしさを堪能したひとときでしたよ!

お酒を3杯ずつくらい飲んで、
お勘定はひとり4,000円くらいでした。

小さなお店ですので、来店前には
ご予約をおすすめします^^

スポンサードリンク




天神たんか

住所:福岡県福岡市中央区天神1丁目15-3
TEL:092-741-0629
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:日曜・祝日
駐車場:無

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

天神たんか焼肉 / 天神駅中洲川端駅天神南駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4

スポンサードリンク
Translate »