【福岡 ホーシーカリー(2)】身も心もぽかぽか!何度も訪れたいおいしいカレー屋さん

スポンサードリンク

スポンサードリンク

まだ二度目なのに、、、

2015年の12/3~12/6の日程で、
福岡⇒宮崎県の高千穂を旅してきましたよ。

去年(2014年)の2月に、
長崎のランタン祭りを訪れる際、
経由地として一晩だけ立ち寄った、福岡。

1年10カ月ぶりに来たこの地で、
ワタシにはどーしても、
行きたいお店がありました。

中洲の繁華街にぽつんと、
心に灯る明りのようなカレーのお店、
ホーシーカリーです。

前回の記事はこちら。

お店の入口。

去年と変わらず、あったかい雰囲気ですよ。

1203_1

スポンサードリンク

福岡空港に着いたのは、夜8時ちょっと前。

空港から電話して、
開いてることを確認してから移動しました。

地下鉄で移動。
最寄駅は、地下鉄中洲川端駅です。

久しぶりの、中洲。

1203_2

空港に着いたときは
小雨が降っていましたが、
中洲川端駅を出たところで止みました。
こういうのを、日ごろの行いがよいというのよ。

懐かしい気持ちでドアを開けたら、
目に入ってきたのは、
カウンターに置かれた「予約席」のプレート。

ワタシたちのお席を、キープしてくださっていました。

常連さんらしい男性のおひとり客が
カウンターにいらっしゃるだけでしたが、
席数が多くはない、このお店。
これから混む時間帯だから、予約扱いにしてくださったようです。

クリスマスまではまだ少し間があるけど、
店内はクリスマスムードです。

1203_4

ワタシ、二度めなんです。去年、沖縄から、
2月の長崎ランタン祭りに行く前に・・・

って言ったら、マスターと奥様がああ!って
声をあげて、

マスター:焼きカレー!
奥様:ブログ、見ましたよ!

と、素敵な夫唱婦随でした。
前回の記事を、読んでいただいていたのです。
なんか、嬉しいよこういうの!

残念ながら今回も、彼氏と一緒♡じゃないんですが、
おいしいカレーをいただきに来ましたと言うと、
とっても喜んでくださいました。

さて、懐かしいこのメニュー。

1203_5

1203_6

お友達は、ハンバーグカレー900円
ワタシはチキンインドカレー900円をオーダーです。

マスターご夫婦と楽しくおしゃべりしてるうちに、
続々と常連さんが入店してきました。

6席しかないカウンターも、ほぼ満席。

スポンサードリンク

1203_7

テーブル席にも男性のふたり客が座ってて、
みんなで沖縄の話題で盛り上がりましたよ。

そして、やってきました!

まず、お友達のハンバーグカレー900円です。

1203_8

そしてワタシの、チキンインドカレー900円

1203_3

チキンカレーとハンバーグカレーは、
ルーが違うとのこと。

お友達のカレーを一口味見させてもらったら、
ワタシのカレーより、少し酸味が強かったです。

ワタシのチキンは、スプーンで
簡単に切れてしまう柔らかさ。

1203_9

1203_10

前回いただいた焼きカレーもそうだったけど、
このお店のカレーは辛さ控えめ、
そしてなんともいえない、香ばしさがあります。

久しぶりだけど、やっぱりウマい!
とカレーに舌鼓みを売っている間も、
お近くの常連さんたちと沖縄の話、
最近の中国人観光客の多さの話で大盛り上がり。

そうこうしているうちに、
完食いたしましたよ。

ごちそうさまでした。

1203_11

さて、旧交(まだ二度めだけど)を
温めたところで、ホテルへ移動しようと
思ったら、なんと!
カウンターでたくさん、楽しいお話を
してくださった常連さんが、
ワタシたちの分まで、
お勘定を済ませてくださっていました!

ええっ!?と思いましたが、
ご厚意に甘えることに。

二重の意味で、ごちそうさまでした!!

お店を出るとき、奥様が
丁寧にホテルまでの移動手段を
説明してくださって、お店の外まで
見送ってくださいましたよ。

いつ訪れても、あったかく迎えてくれて、
送り出してくれる、このお店。
カレーも、マスターご夫婦のお人柄も、
とっても「おいしい」のです。

お友達はすっかり気に入って、
帰りにもう一度来たい!と言ってたくらい。

時間の都合で今回は再訪できなかったけど、
次回福岡に行くときにも絶対行く!と
改めて思いましたよ。

福岡へ行く機会があったら、
ぜひ、立ち寄ってみてくださいね。

そして、「沖縄のブログ女がよろしくって!」と
お伝えくださいませ。

ホーシーカリー

住所:福岡県福岡市博多区中洲4丁目1−28
TEL:092-271-7778
営業時間:18:00~翌2:00
定休日:?

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 グルメブログへ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »