【沖縄旅行】2015年度版 ふらっと久米島ひとり旅(2)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

船酔いに耐えて久米島到着

5回シリーズですよ^^ (1) (2) (3) (4) (5)

えーと、梅雨時の海をなめてはいかん!という、いい教訓になりましたよ。

久米島行きのフェリーですが、この日は雨だけじゃなく、風も強かったため、
高波の中でかなり揺れました。

渡名喜島経由の船だったので、10:30頃、渡名喜港に接岸。

渡名喜港4

スポンサードリンク

渡名喜島は、周囲12.5kmの小さな島。

でも、見どころがけっこうあるそうです。次回、じっくり回ってみたいなあ。
スケジュールの組み方によっては日帰りもできるんだけど、夜、道が美しくライトアップされるらしい。
それは見なきゃ!ということで、また1泊の予定を立てましょう。

宿泊施設が少ないみたいなので、民宿でのんびりかな。

渡名喜港2

渡名喜港1

渡名喜島に停泊してたのは、15分くらいかな。

再び、外海へ向けて出港ですよ。

渡名喜港3

このあと、猛烈に海が荒れまして^^;

渡名喜島まではぐっすり、リクライニングさせた座席で眠れていたんですが、
船酔いで何度もトイレに駆け込むことになっちゃいました。

スポンサードリンク

久米島の兼城港には11:30に到着予定だったので、1時間くらいの辛抱・・・と思っていたら、
大幅に遅れて、なんと13時くらいになりました。

12時くらいに、まもなく久米島に到着しますの船内アナウンスが流れたのに、
接岸にそのあと、1時間近くかかったのね^^;

まあ、無事に到着してよかったのですが、ヘロヘロで、写真撮るどころじゃなかったです。

陸地に着いたら、もうとにかく横になりたくて、港のターミナルの職員さんに
ホテルへの道を教えてもらって、急いで移動しましたよ。

船酔いでふらふらだったので、ターミナルから徒歩3分のところにホテルを取っといて、正解でした^^

こちらが、今日泊まるホテル、ガーデンヒルズです。
素泊まりで5,300円。楽天トラベルで前日に予約しました。

久米島ホテル外観

ちょっと小雨が降っていますよ。折りたたみの傘が大活躍でした。

部屋は、ツインのシングル使い。2Fの角部屋です。

久米島ホテル内観1

久米島ホテル内観2

広さは十分^^
このホテルは、久米島で一番古いホテルだと、あとでタクシーの運転手さんが
教えてくれましたよ。確かに古くささは感じられ、エレベータもなかったけど、
まあ、2Fだし、1泊だから荷物も少ないしぜんぜん、かまわないんですけどね。

フロントの人は、とっても親切でした。

窓からの眺めです。さっき乗ってきた船が見えます。

ホテルの窓から1

雲はまだあるけど、晴れ間が見えてきましたよ。

ホテルの窓から2

船酔いから復活するまで1時間くらい、ベッドで横になって、
出かけることにしました。

次のページに続きますよ^^

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. みん より:

    お久しぶりです!
    本島しかしらないので、とっても楽しく拝見させていただいております。
    ところで、わたしは4月家族と沖縄旅行にいったのですが
    もっともっと沖縄好きになって帰ってきました。
    大阪では沖縄フェスタがたくさんあるので、かたっぱしから参加しておりますW

    • gran_glan より:

      みんさん、お久しぶりです^^
      ワタシもいつも、台湾の情報を楽しく読ませていただいています!

      予定通り、沖縄にいらっしゃっていたのですね!
      4月だったら、梅雨入り前でお天気にも恵まれたのかな?
      楽しんでいただけたなら良かったです!
      ぜひまた、遊びに来てくださいませ!

Translate »