【台北市 楊師傅熱炒】台北の下町で乾杯!市場近くのおいしい居酒屋です!

スポンサードリンク

台北_楊師傅_2

あんまり教えたくない店らしい(笑


久しぶりの更新になっちゃったのは、
実は、急にお誘いをいただいて
台北に行ってたからですw

前回行ったのは去年の1月末。
誕生日記念ってことで、
1万円を握りしめてひとり、
1泊2日の日程で遊びに行きました。

今回は、半分遊び、
半分は、友だちのお手伝い通訳。

一年半ぶりの台湾で、
ずーーーっと、アレコレ
食べてましたよw

30年来の付き合い(年がバレる)の
お友達♂と2年ぶりに台北で再会し、
昼間は仕事であちこち動いて、
夜は彼のとっておきのお店で
乾杯してきました!

スポンサードリンク

連れてってもらったのは、
MRT永春駅から徒歩圏内にある
台湾料理のお店、楊師傅熱炒です。

台北_楊師傅_外観_2

台北_楊師傅_外観

お友達は先月も台湾に仕事で来て、
そのとき、見つけたお店だそうです。

安くてうまいから、あんまり日本人に
知られたくない!と言ってましたが、
ワタシがばっちり、紹介しちゃいますよ^^

お店の中は、こんな感じです。

台北_楊師傅_内観_1

ビールやソフトドリンクは、
セルフサービス。
お店の奥の冷蔵庫からお客さんが
自分で取ってきて、お勘定時に
精算するシステムです。

ライスも、セルフサービスですよ。

台北_楊師傅_内観_5

まずは、台湾ビールで乾杯!

台北_楊師傅_内観_6

メニュー兼注文伝票はこちら。

台北_楊師傅_メニュー_1

価格帯は、100~250元。
このとき(2017年7月)のレートが
1元≒3.8円だったので、
日本円だと380円~950円くらいです。

壁には、おいしそうな料理の写真も!

台北_楊師傅_内観_7

ビールを飲みつつ、お友達と
なに食べる?って相談!

この日はもうひとり、1時間遅れで
やってくる予定だったので、
待ちながらじっくり、選べましたよ。

空腹を紛らわせるために、
お店のインテリアを観察。

この壁掛け、すごく欲しい。

台北_楊師傅_内観_8

ワタシの席からは
厨房からどんどん、他のお客さんの
料理が出てくるのが見えて、
空腹で切なくなりましたw

台北_楊師傅_内観_9

スポンサードリンク

メンバーが揃ったところで、
目星をつけていたメニューを注文!

まず、お店のオススメ、
涼筍(タケノコのサラダ)130元
来ました!

台北_楊師傅_筍_1

ちょっと甘いマヨネーズを付けて
いただきます!

台北_楊師傅_筍_2

冷たくて、歯応えがあって、
ウマいです^^

続いて、炒水蓮100元

台北_楊師傅_炒水蓮_1

水蓮という名前ですが、
実際の蓮じゃなく、あっさりめの
青菜と豚肉の炒めものです。

ワタシたちはものすごくお腹が
空いていたので、たくさん料理を
注文してしまいましたw

ひっきりなしに、お皿がやってきます!

九層茄子炒120元
ナスと豚肉、バジルの炒め物です。

台北_楊師傅_九層茄子炒_1

このナスが、じゅわっとジューシーで、
ものすご~くウマかった!

台北_楊師傅_九層茄子炒_2

コレは、ワタシのリクエスト。

カキ(蚵)の炒め物。
たぶん、150元くらい。

台北_楊師傅_カキの炒め物_1

小ぶりのカキは、台湾名物のひとつ。
濃い目の味付けで、ごはんとの相性も
よい一品です^^

こちらは、お友達の好物。
サバヒー(虱目魚)の塩焼き。
200元くらいでした。

台北_楊師傅_2

お友達は、この魚はかば焼きにすると
すごくおいしいとずーーっと
力説してましたよ。

ほっこりしてて、塩焼きでも
ウマいです!

台北_楊師傅_サバヒー_1

コラーゲンもいっぱい!

台北_楊師傅_サバヒー_2

だいぶ、テーブルの上が
賑やかになってきたぞ!

台北_楊師傅_3

でも、まだまだ料理はくる!

店内のメニュー写真を指さして
注文したので、値段はわからないけど、
たぶん、200元くらいです。

台北_楊師傅_1

やっぱり、エビははずせないよね!

お豆腐がダシを吸って、
ものすごーくおいしかった!

台北_楊師傅_エビ

エビが来たあたりには、3人とも
いいかげん酔っ払っていて、
食べても食べても満腹にならなかった。

追加で、鶏の唐揚げ220元くらい。

台北_楊師傅_鶏_1

イカの香菜炒め160元

台北_楊師傅_イカ

羊肉(たぶん)の鉄板焼き150元

台北_楊師傅_鉄板焼き

そして、呑んだあとの〆のスープ!

蛤蜊湯(ハマグリのスープ)130元です!

台北_楊師傅_蛤のスープ_1

ハマグリのダシが効いてます!
あー、体に沁みる!

台北_楊師傅_蛤のスープ_2

3時間くらい飲み食いして、
ほぼ、完食いたしましたよ!

ごちそうさまでした。

台北_楊師傅_7

全員40代ですが、
よくもこんなに食べられるな!
ワタシら、まだまだ若いかも!

瓶ビール8本呑んで、お勘定は
全部で2,100元でした。
日本円だと、8,000円くらい。
ひとり3,000円未満でこんなに
贅沢できるなんて、素晴らしい!

週末はかなり混み合うので、
中国語のできる方は、
事前に電話で予約していくことを
おすすめします。

ちなみに、100元追加で
お酒の持ち込みもOKだそうですよ。

台北を旅して、
おいしい台湾料理を安く!
たらふく食べたい方はぜひ、
立ち寄ってみてくださいね。


楊師傅熱炒

住所:No. 63, Lane 278, Yongji Road, Xinyi District, Taipei City, 台湾
(台北市台北市信義區永吉路278巷63號)
TEL:+886 2 2761 2921
営業時間:17:00~23:00
※土日のみ、11:00~14:00も営業
定休日:?
駐車場:(たぶん)無

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

楊師傅熱炒台湾料理 / 市政府駅周辺)

夜総合点★★★☆☆ 3.5

おまけ。永春市場

このお店は、永春市場という
にぎやかな生活市場の
すぐ近くにあります。

朝から開いてて、
昼間はこの賑わい。

野菜や肉、果物がメインですが、
お惣菜系の屋台もいっぱい並んでます。

この大きな豚バラ肉、1枚120元だって!

台北_永春市場_4

食材や、今夜のおかずを求める人で
ごった返してる市場ですよ。
士林夜市などの観光市場とは、
また違った楽しさがあります^^

MRT(地下鉄)永春駅から、
歩いてすぐ。

観光市場に飽きた人は、
ぶらぶら歩きしてみてくださいね!

スポンサードリンク

コメント

  1. みん より:

    牡蠣が牡蠣がその値段で食べられるなんてちょうちょう羨ましい!!
    全部美味しそうですね!
    あっちゃこっちゃ大忙しのぐらんさん、いいなぁー
    と、ひまひま星人なので、羨ましく思ったりして。
    暑いので体調くづされませんように~♪

    • ぐらん より:

      >みんさん

      ほんと、沖縄も台湾も暑くて、
      日中外出するとめまいがしますよ~^^;
      今日、冷たいシャワーを浴びようとしたら、
      水がタンクの中で熱されていて、お湯が出てきました・・・救われないw

      このお店は安くておすすめでした!
      夜市とはまた違って、ゆっくり座って食べられるのもよかったです!
      次回台北行かれるときには、立ち寄ってみてくださいね!
      お互い、夏バテしないように気をつけましょう!

Translate »