【浦添市 高江洲そば】麺どころ浦添の有名店!おひとり様でも気軽に入れる沖縄そば屋さん

スポンサードリンク

浦添_高江洲そば_2

沖縄そば好きが並ぶお店です


青森旅行から沖縄に帰ってきて、
久々の自炊生活が楽しい、南天です。

一人暮らしのいい点のひとつは、
自分の好きなものを好きな時に、
好きなだけ作って食べられることよな。

でも、そろそろ食べ歩きを
再開したいなーと思ってたとこに、
お仕事ついでに沖縄そばを
ごちそうになってきました。

行ってきたのはワタシの地元に
ほど近い、浦添市伊祖にある
高江洲そばです。

お店の外観の写真を撮り忘れて
しまいました・・・最近こういうのが
続いているなあ。

スポンサードリンク

店内は、こんな雰囲気です。

お座敷、テーブル、カウンターと
揃っていて、客層もいろいろ。
テーブル席は4人掛けと2人掛けの
両方があります。一人で来店した時、
カウンターがふさがってて
テーブルを一人使いするときも、
4人掛けを占領しなくてすむのは
後ろめたさが少なくて、
ありがたいですね。

一緒にお仕事する方と2人で、
お昼ちょっと過ぎくらいに入店。

駐車場に車を停めるときに、
すでにお店の前に行列ができてて
「大丈夫かな?」と不安でしたが、
あまり待つこともなく、
2人掛けテーブルにすべりこめました。
よかった!

ランチメニューはこちら。

浦添_高江洲そば_メニュー

おそばのサイズはどれも、
中・大・大盛と3種類から選べます。
このお店は「ゆしどうふそば」で
有名なのですが、ワタシは
そば(大)620円を注文。
同行者はソーキそば(中)670円
ジューシー110円をつけてました。

ワタシたちがメニューを選ぶ間も、
お客さんがひっきりなしに
入れ替わっていました。
さすが、人気店のランチタイム!

注文してから10分ほどで、
やってきました!

ワタシのランチ、
そば(大)620円(ネギ抜き)です。

浦添_高江洲そば_3

トッピングは骨なしの豚肉煮込みと
卵焼きです。麺はかなりのボリューム!

こちらは、同行者の頼んだ
ソーキそば(中)670円と、
ジューシー110円です。

浦添_高江洲そば_1

ソーキがでかい!中サイズながら、
昆布ものってて、お得感ありますよ。

のびないうちに、いただきます!

浦添_高江洲そば_2

麺が、もちもち!!
そしてスープがウマいです!
麺としっかり絡んでいて、
とてもバランスのいい沖縄そばですよ。

食事中、お仕事の話をしていたので、
あんまり写真を撮れなかったのですが、
20分ほどで、2人とも完食いたしました!

ごちそうさまでした。

浦添_高江洲そば_4

大サイズを選んだワタシは、
スープを飲みきれず、
残してしまった・・・痛恨!

浦添_高江洲そば_5

中サイズにしとけばよかった・・・。

ワタシたちがお店を出たのは、
12時半を少し過ぎたころ。

ランチタイムの混雑もそろそろ
落ち着きそうな頃合いでしたが、
お店にはどんどん、お客さんが
入ってきて、カウンターは満員に
なってましたよ!

浦添_高江洲そば_内観_4

ワタシが育った浦添市は、
那覇市のベッドタウン。
飲食店の数では圧倒的に
那覇の方が多いんだけど、
沖縄そばやラーメンといった
麺モノのウマい店が多いです。

ワタシの実家近くの一方通行とか、
東江そばとかね。

豚骨ラーメン好きな人に人気の、
もとなりの大本、魚介ダシのスープが
ウマい麺や偶も、浦添市内間にありますよ。

高江洲そばは、麺モノ激戦区の浦添で
行列ができるほどの人気店です。
万人受けする、基本のしっかりした
沖縄そばが味わえますよ^^

ワタシは次回、名物のゆしどうふそばを
いただこうと思います。

「うらそえナビ」で、浦添市牧港の
マチナトボウル内に2014年に
オープンした2号店が紹介されてました。
こちらにも、機会を作って
行ってみよう!と思ってますよ。

麺とスープのバランスが
とってもよい、高江洲そば。
沖縄そば好きの方は、ぜひ!
一度味わってみてくださいね。


高江洲そば

住所:沖縄県浦添市伊祖3丁目36-1
TEL:098-878-4201
営業時間:10:00~18:00
定休日:日曜日
駐車場:有

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブロ グ 沖縄食べ歩きへ

高江洲そば沖縄そば / 市立病院前駅古島駅儀保駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

おまけ。

スポンサードリンク

沖縄にしかなく超ありがたい、
24時間営業で激安のスーパー、
ユニオンを、
こよなく愛しているワタシ。

友だちには爆笑 or 冷笑されますが、
ワタシは旅先で、地元のスーパーの
お惣菜を買って食べるのが
大好きです。大好きですとも!

こないだの青森旅行では、
帰りに千歳で一泊したので、
ホテルのそばのイオンで、
半額のお惣菜を買いこんで、
部屋で晩酌してきましたw

170516_1

乗り継ぎのために一泊したホテルが、
ちょっといいとこで居心地よかったのと、
北海道は以前に何度も訪れてるので
欲張って観光する気にならなかった、
というのもある。もともと、あまり
外呑みは好きじゃないしね。

半額&割引になった惣菜ですよw

170516_5

食べきれなくて、1/3くらいは
翌日の朝食になりました!

自由なひとり旅なんて、地元の
有名店に行かなくても、いいの。

するめいかもサーモンもウマかったし、
ザンギだって、前に地元の人に
連れてってもらったお店の味と、
ぶっちゃけ、大差なかったの。

ワタシが貧乏舌なのかもしれんがw

ワタシは、行きたい場所に
自由に行ってるようで、実は、
行くべき場所に呼ばれ、
会うべき人に会うために、
南の島から空を飛んだのだなと、
旅から帰るたびに思うので、
(沖縄で神懸かりと言います)
自分が楽しくて、自分がウマいと
感じれば、それが正しいんだと、
40過ぎてようやく知ったわー。

スポンサードリンク

Translate »