【青森市 青森魚菜センター】組み合わせ自由!オリジナルの「のっけ丼」を食べてきました

スポンサードリンク

青森_のっけ丼_2

ネタが多くて迷う迷う!


旅の途中の、南天ぐらんです^^

3月に計画したとおり、青森県に
やってきましたよ。

スポンサードリンク

沖縄から青森への直行便がないので、
那覇→成田(一泊)→札幌→青森という、
ちょっとハードな乗り継ぎしてきました。

成田を朝の8時過ぎに出発して、
札幌で別便に乗り継ぎ、
青森空港に着いたのは13時ちょうど。

朝ごはん抜きでホテルを出たから、
飛行機の中ではずっと、
ランチのことを考えてましたw

空港から青森駅へバスで移動して、
直行したのがこちら。

青森魚菜センター_外観_1

青森のガイドブックには必ず載ってる、
青森魚菜センター(古川市場)です。

この市場では、ネタを自分で選んで
オリジナルの海鮮丼(のっけ丼)を
作ることができるんですって!

海鮮丼大好きなワタシとしては、
食べないわけにはいかない!

では、入ってみます!

青森魚菜センター_内観_1

入ってすぐのとこに、案内所がありました。

壁には、のっけ丼のパンフレット。

青森魚菜センター_パンフ

これ、1枚もらってきたので、
沖縄で誰かにあげよう。
見て空腹に悶えるよろしw

のっけ丼は、その名の通り、
好きなネタ(具)を選んで
ごはんにのっけることができます。

青森魚菜センター_内観_2

案内所の方が説明してくださいますが、
システムはとっても、シンプル。

10枚つづり1,300円か、
5枚つづり650円のどちらかの
チケットを購入します。

青森魚菜センター_内観_3

(ワタシが買った2017年度版の
ガイドブックには1,080円と540円と
書かれていましたが、2017年5月現在、
値上がりしていますので、注意!)

1枚は、丼に入ったごはんと交換します。

青森魚菜センター_内観_4

案内所では、市場の中を歩き回るのに
邪魔になりそうな大きな荷物を
預かってくれます。
引き換えに、番号札を渡されましたよ。

青森魚菜センター_内観_5

市場の中には、屋台みたいな
小さなお店がいっぱい並んでますよ!

店頭には、いろんなネタが並んでます!

種類や量によって、引き換えに渡す
チケットの枚数が異なりますよ。

種類が多すぎて、とても全部は
写真撮りきれない!

スポンサードリンク

魚やエビ、貝といった海産物以外にも、
地元のお野菜の漬物なんかも選べて、
組み合わせは自由自在ですよ^^

スポンサードリンク

さー、ぐずぐずしてたら、
ごはんが冷めて固くなっちゃう!

まずは、タイムサービスで
チケット3枚→2枚になってた、
特大のエビをのっけます!

青森_のっけ丼_3

丼の中を半周するくらい、でかいw

いざ、具がのってみると、
「白いごはんを埋めなきゃ!隠さなきゃ!」
という、わけのわからない焦りが出てきた。

続いて、でっかいホタテと、ひものセット。
こちらはセットでチケット1枚。お得だ!

青森_のっけ丼_4

ソイ、中トロもそれぞれ、チケット1枚。

青森_のっけ丼_5

ソイって、沖縄では出回ってない魚だから、
あえて食べてみることに!

だんだん、白いごはんが
見えなくなってきたぞw

ヒラメ、卵焼き、
本マグロの中落ちをのっけて、
ワタシののっけ丼は完成です!
10枚のチケットを使い切りましたよ。

ワタシの欲望が具現化した、
盛りもりの、のっけ丼です。
欲望の名は、食欲という。

青森_のっけ丼_1

卵焼きは、お店の人が
「うちの一番人気!」と
熱く語っていたので、いただきましたよ。

市場の中のテーブル席に移動。

お茶やお水はセルフサービスです。

青森_のっけ丼_6

テーブルの上には、お醤油や
ワサビも用意されてます。

いそいそとひとりで、セットw

青森_のっけ丼_7

青森_のっけ丼_8

準備完了!
いただきます!

まずは、お店の人ご推薦の卵焼き。

青森_のっけ丼_9

青森_のっけ丼_10

焼きたて、まだあったかいよ!と
言ってたんだけど、トロトロ、
ほんのり甘くてウマかった!

スポンサードリンク

マグロの中落ち、味が濃いです。
これで丼メシできるなんて、幸せすぎ!

青森_のっけ丼_11

どんどんいこう!

ホタテのひも。
ワタシは初めて食べました。
潮の風味が強くて、お酒に合いそう。

青森_のっけ丼_13

こんなに長いんだよ!

青森_のっけ丼_14

ホタテの本体は、この分厚さ!

青森_のっけ丼_15

一口で食べちゃいましたが、
柔らかくて甘くて、コレだけで
なんか、もう、満足!って感じでした!

そして、丼の中の主役級の存在感、
特大のえび!

青森_のっけ丼_16

頭と身を分けて・・・

青森_のっけ丼_17

身はぷりぷり!こちらも、
一口で食べちゃいました。

頭のほうの味噌だって、ちゃんと
チュウチュウ吸いましたよ!

青森_のっけ丼_18

ネタを盛りすぎて、ごはんが
足りなくなってきたぞ。

青森_のっけ丼_19

最後は、中トロで!

青森_のっけ丼_20

ゴールデンウィーク直後の平日、
ランチタイムを過ぎたタイミングで、
お客さんはまばら。
ひとりでゆったり、30分ほどかけて
完食いたしました!

ごちそうさまでした。

青森_のっけ丼_21

ワタシがネタ選びに迷って
ひとりでウロウロしてたせいか、
お店の方たちがみなさん、
とっても親切に接してくれました^^

ホタテのひもやヒラメの刺身を
おまけしてもらっちゃったし、
魚についてもいろいろ、
教えてもらいましたよ。

この市場の近くに住んでいたら、
ワタシは3日に一度はランチしにくる。
痛風になっても後悔しない自信があるw
沖縄に帰る前にもう一度来ようかと
まじめにスケジュールを見直した。
残念ながら、時間的に無理だった・・・。

のっけ丼目当ての観光客が多いから、
こんなお土産も売られてましたよ。

のっけ丼茶漬け!
どんな味がするんだろう??

この市場は、地元の方の生活市場でも
あるので、のっけ丼の具材以外にも
お野菜や丸ごとのお魚、干物お肉なども
並んでます。

食後にそれを眺めて回るのも、
楽しいですよ。

青森駅から徒歩5分ほどと便利な
ロケーション、早朝からのっけ丼を
楽しめるので、青森を旅する
機会があったら、
ぜひ!オリジナル海鮮丼作りを
楽しんでくださいね^^

ツイート

青森魚菜センター本店(古川市場)

住所青森県青森市古川1−11−16
TEL:017-763-0085
営業時間:07:00~16:00(店によって異なる)
定休日:月曜日
駐車場:無

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 旅行ブログへ

青森魚菜センター 本店その他 / 青森駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »