【台湾旅行】バラマキ系みやげを買いにスーパーへ行こう(2)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

お菓子以外のおみやげを探します

もちろん、お菓子のコーナーもあって
充実しているのですが、友達はみんな大人、
そのうえ酒飲みが多いんで、あんまり喜んでくれない。

というか、ワタシは
お菓子は日本のほうがおいしいと思ってる。

台湾のお店のお菓子コーナーにも、
日本のお菓子が並んでるしね。

ので、いつもお菓子以外のおみやげを
物色しております。

缶詰コーナーと通路を挟んで、
ラーメンのコーナーがありますよ。

大潤發内観30

大潤發内観33

これ買って帰りたいけど、
持って帰る途中で麺が折れちゃうなー。

と思ってたら、こういうタイプもありました。

大潤發内観31

こういうのなら、麺を折らずに
持って帰れるかも!

このへんは、お値段も43元とお手頃だし、
パッケージもなかなかおしゃれです。

大潤發内観32

大潤發内観34

うーん、しかし、
今回は他に持ち帰るものが多くて、
トランクがけっこう、パンパン。

もっとかさばらないおみやげないかな?

台湾名物の麺線(素麺みたいなやつ)も
安くていいけど、これも折れそうだし。

大潤發内観35

裏の、レトルトコーナーへ行ってみましょう。

大潤發内観36

スポンサードリンク

あっ、なんか、これよさそう!

大潤發内観36

中華系のスープの素ですよ。

カニとかぼちゃのスープとか、
(まったく味の予想がつかない)

大潤發内観37

辛い中華スープとか。

川式ってのは、「四川風」って意味ね。

大潤發内観38

スポンサードリンク

横でお買い物してるおばさまに、
これって、台湾で一般的ですか?って訊ねたら、
このメーカーのは買ったことないけど、
スープ自体はみんな飲んでるよ!とのことでしたよ。

2袋セットで、
1袋だいたい4人前くらいとのこと。

お値段は59元~62元です。

これ、家族持ちへのおみやげにしよう。

他の味もいろいろあって、迷いました。

白身魚とわかめのスープ。

大潤發内観39

こちらは、シイタケとチキンのスープです。

大潤發内観40

結局決めきれなかったので、
5種類ほど買っちゃいましたよ^^;

それでも、合計は300元(約1,200円)くらい。

余ったら、自分で味見してみよう。

まだまだまだ、次のページに続きます^^

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »