【台湾旅行】バラマキ系みやげを買いにスーパーへ行こう(2)

スポンサードリンク

 日本では見かけないものを探そう!

缶詰売り場の壁側には、でかい棚が。

大潤發内観20

韓国の缶詰も交じってますが、
日本ではあんまり見かけない味の
缶詰が見つかりますよ。

螺(バイ貝)の缶詰。

これは、スープ用のようです。

大潤發内観21

タケノコとマグロの缶詰。

そのまま、ちょっとしたおかずにできそう。

大潤發内観22

お手軽に買えて珍しいのが、ウナギの蒲焼の缶詰です。

いろんなメーカーが出してて、
3個セットで100元以下と、お値段もお手頃。

大潤發内観23

大潤發内観24

スポンサードリンク

前に買っておみやげにしたことがあるのですが、
食べた友達は八角の匂いが強いと言ってました。

中華系の調味料が苦手な人には
あげないほうが無難かも。

こちらは、台湾名物の
魯肉飯鶏肉飯などの缶詰ですよ。

大潤發内観25

大潤發内観26

大潤發内観27

大潤發内観28

値段は、3個セットで65元~105元くらい。

スポンサードリンク

ごはんのおともに、手軽に台湾の味を試してもらえるのがいいですね!

スープ系もありました。

ハマグリのスープの素とか。

大潤發内観29

まだまだ、次のページに続きますよ^^

スポンサードリンク
Translate »