【那覇市 一どん首里店】古都のはずれにカツ丼のお店!気軽に手頃にかきこもう!

スポンサードリンク

一どん首里_2

ダシにこだわったカツ丼です


ここで何度も宣言してますが、
ワタシは白いごはんが大好きな、
白米党ですよ。
肉でも魚でも、ごはんのお伴になる
おかずは大好き^^
(納豆はダメだけど)

類友で、食べ歩き仲間にも
ごはんが大好きな人が多いです。

合言葉は、No rice,No life!

そんなお友達のひとりと、カツ丼を
食べに出かけました。

行ってきたのは首里平良町にある
神戸カツ丼のお店、一どん首里店です。

一どん首里_3

久しぶりにカツ丼食べる!と
テンション上がりつつ、女2人で入店!

お店の雰囲気は、こんな感じです。

4人掛けのテーブル席が4つ、
2人掛けのが2つで、カウンターはなし。
ぎゅうぎゅうに詰めて、22人くらい
入れるかな?
丼モノのお店でカウンターがないのは、
ちょっと珍しい気がしますね。

こちらがメニューです。

一どん首里_9

通常のカツ丼が680円
通常の2/3のサイズのミニカツ丼が
赤だしのお味噌汁付きで650円
カツ丼も食べたいけどお味噌汁もほしい、
でも両方はボリュームが多すぎる・・・と
悩む人は、ミニカツ丼がいいかも!

ごはん大盛り・カツ2枚・卵2個の
ダブル950円と、がっつり食べたい人でも
1,000円以下でお腹いっぱいになれますね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

このお店はランチマップ掲載店。
卵をトッピングした700円の
ミニカツ丼が500円のワンコインで
いただけますよ。

一どん首里_10

このあともいろいろと食べ歩く予定だった
ワタシたち。ダブルにも惹かれるけど、
ふたりとも、ランチマップ掲載の
ミニカツ丼をいただくことにしました。

待ってる間に、神戸カツ丼とは?の
説明を一読。

一どん首里_11

神戸の老舗のおそば屋さんから
受け継いだダシを使って作ってるから
「神戸カツ丼」なんですね!
トンカツじゃなく、ダシにこだわってる
お店のようです。

お友達と「次は何食べに行く?」と
話しながら、待つこと10分ほど。

やってきました!

ミニカツ丼(赤だし付)+卵トッピング
700円500円(ランチマップ利用)です!
ワタシはいつも通り、ネギ抜き!

一どん首里_2

陽光を浴びて輝く、カツ丼w

一どん首里_1

半熟の卵が、ウマそーじゃないか!

では、いただきます!

一どん首里_12

卵とダシがごはんにしみしみで、
白米党の口福の一口です^^

スポンサードリンク

肉系の丼モノは、つゆだくでないとね!

赤だしも、味が濃すぎず、美味しいです。

一どん首里_13

テーブルにはレンゲも
用意されてたので、お箸と併用して、
どんどんいこう!

一どん首里_14

トンカツは、お肉厚めで衣は薄め。
くどくなくて、お腹にもたれず、
このあとも食べ続けるワタシたちには
ありがたかったです。
カツオのいい香りのするダシと、
よく合いますよ^^

一どん首里_15

ぐずぐずしてると、せっかくの
半熟卵が冷めて固まっちゃう!

一どん首里_16

文字通り、レンゲで丼メシを
かきこんで、10分くらいで
完食いたしましたよ!

ごちそうさまでした。

一どん首里_17

カツ丼と一緒に、タクアンが
運ばれてきていて、お友達は
ウマそーにぱくついていました。
ワタシは漬物系が苦手なので
眺めているだけだったけど、
ごはん好きの人には嬉しいサービスですね^^

儀保交差点から石嶺向けに
車で3分ほど行った先の、通りに面したお店です。

お店の前の駐車場には3台くらいしか
停められませんが、第2駐車場もあるので、
車で訪れるのに便利ですよ。

首里城からなら、車で10分~15分ほど。

首里観光の途中でがっつり!
おいしいカツ丼を食べたくなったら、
立ち寄ってみてくださいね。


神戸カツ丼 一どん 首里店

住所沖縄県那覇市首里平良町1丁目36
TEL098-885-1333
営業時間:[ランチ]11:30~15:00
[夜]17:00~21:00
定休日:月曜日
駐車場:有

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブロ グ 沖縄食べ歩きへ

神戸カツ丼 一どん 首里店かつ丼・かつ重 / 儀保駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »