【読谷村 オブリー読谷店】遠くても通いたい!愛され続けるメキシカンのお店です

スポンサードリンク

オブリー読谷_2

老舗のメキシカンを堪能してきました


去年(2016年)はいろいろあったけど、
ワタシ的に3大ショックなできごとの
ひとつに挙げていいくらい、悲しかったのが、
北谷町の国道58号線沿いにあるメキシコ料理の店、
オブリガード北谷店がカフェになっちゃったこと。

お店からのメールでそれを知ったとき、
しばらく落ち込んで鬱になりそうでしたよ。

お店自体は残ってるのですが、
大好きなチリポークが食べられない!
思うと、ガチで凹んだ。
お友達にも1人、オブリガードのファンがいて、
女2人で大ショックを受けておりました。

が!

オブリガードの味は、読谷村に残ってた!

久しぶりにお友達と3人で遠出したので、
わがまま言って、立ち寄ってきました!

読谷村古堅にあるメキシコ料理のお店、
オブリー読谷です。

オブリー読谷_3

もー、ワタシがあんまり
チリポークチリポーク言うから、
友達も車の中で呆れぎみでしたよw

さて、スキップしながら、入店です!

オブリー読谷_4

スポンサードリンク

北谷店にはよく行ってたワタシですが、
ここ、読谷のオブリーはさすがに
那覇から遠すぎて、今回初めて来ましたよ。

お店の雰囲気は、こんな感じ。
北谷店よりこぢんまりしてますが、
テイストは同じですね^^

入店したのが15時ごろと、
ランチには遅い時間だったので
お店は貸切状態でした。

メニューはこちら。

オブリー読谷_9

メニューは、北谷店と同じ^^

スポンサードリンク

ワタシはもちろん!
大好きなチリポーク680円ですよ!
そして久しぶりだから食いだめしようと欲張って、
チムチョンガ単品480円も追加です!

お友達は二人とも、
インチラーダメヒカノ790円を選んでました。

ワクワクしながら、待つこと、15分くらい。

やってきました!

ワタシのチリポーク680円と、
チムチョンガ単品480円です!

オブリー読谷_1

会いたかった~~!!

オブリー読谷_18

ポークがゴロゴロ入ってますよ!

オブリー読谷_19

チムチョンガも、肉肉しい^^

オブリー読谷_20

スポンサードリンク

こちらは、お友達の
インチラーダメヒカノ790円
インチラーダとメキシカンライスという、
間違いのない組み合わせです!

1人は、付け合わせにチリポークを、

オブリー読谷_21

もう1人はビーンズを選んでました。

オブリー読谷_22

どっちもウマそう!

光り輝く、インチラーダw

オブリー読谷_23

では、いただきます!

このお店のチリポークは、見た目ほど
辛くないのですが、とろ~り卵を
混ぜて、さらにマイルドに!

オブリー読谷_24

オブリー読谷_25

ああっ、口福 🙂

チムチョンガには、ピリ辛のチリソースを
お好みでかけて。

オブリー読谷_2

がぶり!とかじりつきましょう!

オブリー読谷_26

揚げたトルティーヤのサクサク感に、
チーズとお肉、そしてチリソース!
ウマくないはずがないw

どんどんいこう!

ごはんはちょっと残しちゃったけど、
20分くらいで食べ終わりました。

ごちそうさまでした!

オブリー読谷_29

実はこのお店に来る1時間くらい前に、
いちご農園で新鮮ないちごを
20個以上食べてきていたのですが、別腹は別腹。
きれいに、お腹に収めましたとも!

国道58号線から西海岸向けに
車で5~10分くらいのロケーションで、
初めてだとちょっとわかりにくいかも
しれないですが、嘉手納~読谷を
ドライブする機会があったら、
ブランチしに立ち寄ってみてほしいお店です。

自分で撮った写真を見て、もうすでに
食べたくて切なくなってるワタシですが、
禁断症状が出る前に、また食べに
行こうと思いますよ^^


オブリー読谷店

住所:沖縄県中頭郡読谷村古堅497-1
TEL:098-956-7420
営業時間:10:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日:年中無休
駐車場:有
お店のサイトはこちら:オブリー読谷店

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブロ グ 沖縄食べ歩きへ

オブリー 読谷店メキシコ料理 / 嘉手納町)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »