【那覇市 那覇カレーBAJO(バホ)】昼呑み途中で腹ごしらえ!立ち食い気分の安ウマカレー!

スポンサードリンク

BAJO_カレー_1

市場の中のカレー屋さんです

公私ともに、いろいろ滅入ることが
続いております。
つか、部屋のネット回線の件がまだ
全然片付いてないよ。
どーすんだよもー。

憂さを忘れるには呑むのが一番!と、
男1+女2で、平和通り界隈で昼から呑んできました。

せんべろのハシゴ中に小腹が空いた!
騒いだワタシ。
なに!?じゃあカレー食べよう!
お友達の行きつけのお店に
連れてってもらいましたよ。

行ってきたのは、公設市場のすぐそばにある
カレーのお店、BAJO(バホ)です。

BAJO_カレー_3

テラス席っつーか、お店の前に
テーブルと椅子があって、
2人くらい座れるカウンターも出てます。

BAJO_カレー_4
店内は、カウンター席のみ。
この日は、お店の中に
でっかいコントラバスが
でーん!と置かれてました。
オーナーさんの愛器なんだって。
びっくりしたわ。

BAJO_カレー_5
奥が厨房です。

BAJO_カレー_6

スポンサードリンク

店内の壁で、メニューをチェック。

メインのカレーは、沖縄らしい
ラインナップですよ!

BAJO_カレー_9

シンプルなあぐー豚カレーは、
350円というお安さ!
ポータマ(ポーク卵)カレー450円
油味噌カツカレー650円。
ロースカツカレーがワンコインの
500円ってのが、うれしいですね^^

おそばやうどんもありますよ。
カレーとのセットメニューも豊富!
カレーうどんとごはんのセットは500円。
炭水化物好きはたまらんね。

BAJO_カレー_10

こちらは、ドリンクと肴のメニュー。
カレー屋に、泡盛があるあたりが素敵だ。

呑み助の多い通りにあるので、
もちろん、せんべろもやってますよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

さて、このお店に来る前に
足立屋でもつ煮込みとか串揚げを軽く
つまんできてたワタシたち。

今回は3人とも、ベーシックな
あぐー豚カレーを注文しました。

このあと、どこで呑む?
カラオケ行く?とか相談しつつ、待つことしばし。

やってきました!

あぐー豚カレー350円です。

BAJO_カレー_2
シンプルだけど、じっくり煮込まれた
いい色のカレーですよ^^
プラ容器に入ってることもあって、
お祭りのときとか、ビーチパーティーで
食べてるカレーを思い出したw

アップでどうぞ。

BAJO_カレー_1

豚肉と玉ネギが、とろとろに溶けてます。
生タマネギを食べると高い確率で
舌がかぶれるワタシですが、これくらい
とろとろになってたら、大丈夫ですよ。

では、いただきます!

BAJO_カレー_15

さらっとしていてコクのある、
普通にウマいカレーです。
あまり辛くないので、辛党はスパイスを
足して調整しましょう。
ワタシには、ちょうどいい辛さでしたよ。

申し訳ないことに、ワタシは酒が入ってると
空腹でもあんまり量を食べられないので、
1/3くらい残してしまい、男の友達に
手伝ってもらいました。

市場の中の入口近くにあって、
朝8時からやってるカレー屋さんです。
昼呑みの途中や、これから呑みに行く!
というときに立ち寄るのにとっても
便利ですよ。

もちろん!カレーと一緒に
1杯やってくってのも、ありですw

平和通り近辺をふらふらする機会があったら
ぜひ!立ち寄ってみてくださいね。

那覇カレー BAJO(バホ)

住所:沖縄県那覇市松尾2-11-11
TEL:070-5010-5356
営業時間:08:00~22:30
定休日:日曜日
駐車場:無

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブロ グ 沖縄食べ歩きへ

BAJOカレーライス / 牧志駅美栄橋駅県庁前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »