【那覇市 玄品ふぐ】手軽に贅沢!国際通りでふぐ尽くししてきました

スポンサードリンク

玄品ふぐ_那覇_2

2016年8月にオープンしたとらふぐ専門店です

新規開店したお店の開拓(?)が続いております。
続いているといえば、ここ数日続いてる
スコールは、このまま台風を連れてきたり
しないだろうか。ちょっと心配。
お願いだから、ワタシが無事に引っ越すまでは、
晴天を恵んでちょーだい。

さて、旅行社勤めのワタシ。

今夜は、国際通りの中心に新しくできた
ふぐ料理の専門店へ、
同僚や中国人ガイドさんたちと一緒に
試食に行ってきました。

大人数でお邪魔したのは、
那覇市牧志、国際通りのドンキホーテの
斜め向かいにオープンしたばかりの、
玄品ふぐ 那覇國際通里の関です。

玄品ふぐ_那覇_3

全国チェーンの沖縄第一号店ですよ。

ホテル シーサー・イン那覇の地下1Fにあり、
ちょっと看板がわかりづらいのですが、
階段を下りていくと意外なほど、広くて
明るい店内に着きました。

開店したばかりということで、
大きな蘭の花がたくさん、出迎えてくれた!
華やかだなあ!

玄品ふぐ_那覇_4

玄品ふぐ_那覇_5

お店の雰囲気は、こんな感じです。

和食のお店ですが、座敷はなく、
すべてテーブル席です。
海外からの観光客は、靴を脱いで
座敷に上がるということに慣れてないので、
掘りごたつの席でも敬遠しがちなのですが
こういう雰囲気なら問題ないですね!

席数は80とのこと。
12名収納可能な個室も2つあって、
ちょっとしたグループにも対応できますよ。

座敷はなくても、しっかり和風の雰囲気。

玄品ふぐ_那覇_18

天井は矢倉風です。

玄品ふぐ_那覇_12

スポンサードリンク

今回は試食と内覧を兼ねているので、
いただくメニューはあらかじめ、
決まっていました。

が、一応、メニューをご紹介。

ドリンクメニューは、こんな感じです。

玄品ふぐ_那覇_17

スポンサードリンク

単品メニューなんかがピンボケに
なっちゃったので、詳細はお店のサイトで
ご確認くださいな。

今回は15人ほど集まっての試食。

メンバーが揃ったところで、最初に
やってきたのは、ふぐの湯引きです。

玄品ふぐ_那覇_19

もみじおろしと、ネギがたっぷり!

間を置かず、揚げたての
ふぐの唐揚げもやってきましたよ!

玄品ふぐ_那覇_20

何種類ものメニューを
試食しなきゃいけないので、
単品で頼むよりも量は少なめ。

単品の価格は、湯引きが780円
唐揚げは1,680円

ふたつ並べてみました。

玄品ふぐ_那覇_21

では、いただきます!

ポン酢ともみじおろしをよーく混ぜて・・・

玄品ふぐ_那覇_22

コラーゲンがたっぷり、ぷりぷり。
そして、コリコリ!

玄品ふぐ_那覇_23

ネギが苦手なワタシですが、
もみじおろしの辛みとポン酢の酸味が
うまく、ネギの匂いを隠してくれましたよ。

唐揚げには、レモンをかけていただきます。

玄品ふぐ_那覇_24

淡泊なイメージがあったけど、
油と相性がいい!
コクがあって、嚙むと口の中に
香ばしい風味がふわっと広がります!

ちょっと骨が多いのだけど、
食べるのに手間をかけても、満足できます^^

こりゃ、ビールだね。

玄品ふぐ_那覇_25

全員無言で唐揚げを貪ってるとこに、
メインがやってきました!

てっちりだ!

玄品ふぐ_那覇_27

これは、4人前です。
一人前1,980円とのこと!

店員さんが、セッティングしてくれます。

玄品ふぐ_那覇_26

鍋は、冬だけのモノじゃないね!
たとえ外が、30度を超える真夏でも!

玄品ふぐ_那覇_28

煮えてきたよ!
ふぐの皮から、コラーゲンが~~~!!

玄品ふぐ_那覇_29

隣のテーブルでは、中国人の
ツアーガイドさんたちが
ふぐについて勉強しつつ、鍋を撮影。

玄品ふぐ_那覇_30

ガイドさんたちに試食してもらうのは、
お客さんに食べ方や食材の特徴を
説明できるようになってもらうため。

調理方法や味を知っておかないと、
お客さんの質問に答えられないからね。

という名目ではありますが、
鍋を囲んで、みんなひたすら、
楽しそうでしたよ 🙂
みんなで食べるときは、まず、
楽しまないとね!

スポンサードリンク

さあ、鍋をつつこう!

薬味はもみじおろし、大根おろし、
そしてたっぷりのネギですが、
ワタシはネギを抜いてもらってます。

玄品ふぐ_那覇_31

玄品ふぐ_那覇_32

ふぐの旨みって、ほかの魚や
お肉と、全然違うのな。
脂の旨みじゃないので、
いくらでも食べられちゃう。

このシイタケが、旨みを吸って、ウマいのなんの。

玄品ふぐ_那覇_33

唐揚げのときは手間どった骨も、
お鍋にすると簡単に外せますよ。

玄品ふぐ_那覇_34

こんなにたくさんコラーゲンを摂ったから、
明日のお肌はぴちぴち、ぷるぷるだろう。

玄品ふぐ_那覇_36

さて、鍋を食べ尽くしたら、お楽しみの雑炊!

店員さんが、こだわりの卵をたっぷり
溶いて、準備してくれます。

玄品ふぐ_那覇_35

紙鍋にごはんを投入したら、
丁寧にアクを取って・・・

玄品ふぐ_那覇_37

卵を加えて、できあがり!

玄品ふぐ_那覇_38

海苔を、お好みで加えます。

玄品ふぐ_那覇_39

ウマいに決まってる。

玄品ふぐ_那覇_40

ふぐのウマさを一番味わえるのは、
この雑炊なんじゃないかしら。

大人気です。
最年長の同僚(女性)は、
3杯お代わりしてましたよw

玄品ふぐ_那覇_41

はーーーっ!満腹!と言い合って、
お腹をさすっていたら。

てっさ(ふぐ刺し)がきた!

玄品ふぐ_那覇_42

コレが、税別1,180円だって!
すごいお得なお値段!
見た瞬間、食欲が復活しましたよw

気品すら漂う、お刺身です。

玄品ふぐ_那覇_43

こりっ、とも、くにゃっ、とも違う、
独特の食感と後味ですよ~!

こちらは、ふぐの皮の唐揚げ。
単品価格は税別880円です。

玄品ふぐ_那覇_44

サクサクしてるように見えますが、意外!
もちもちです!
もちもちの唐揚げ!

ラストは、玄品ふぐの名物、ぶつ刺し1,680円でした。

玄品ふぐ_那覇_45

お刺身と、下の白菜を一緒に
召し上がってください、とのこと。
刺身だけで味わうのとは違って、
白菜のシャキッとした食感も楽しめました!

仕事の延長ではあったけど、ものすごく!
贅沢な休日前の夜になりましたよ。
オープンしたてというのもあるかもしれないけど、
店員さんたちの気合の入った接客が
とても気持ちよかったです。

次回はひとりで来て、ふぐ刺しをお代わりしよう。
こう、お箸でずずずっ、と手前に全部
引き寄せて、ぱくっ!と一口で食べたい。
人目があるから、やらないと思うけど。
でもやりたい。

国際通りからビルの奥に少し入ったとこに、
階段があります。

玄品ふぐ_那覇_46

お手軽に贅沢したくなったら、
ぜひ!立ち寄ってみてくださいね。

玄品ふぐ 那覇國際通里の関

住所:沖縄県那覇市松尾1-3-59 シーサー・インB1F
TEL:098-861-2788
営業時間:17:00~23:00(L.O22:30)
定休日:年中無休
駐車場:無
お店のサイトはこちら:玄品ふぐ

お店の場所はこちら。

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村 グルメブロ グ 沖縄食べ歩きへ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
Translate »